最新記事

2017年10月06日

11月8日(水)の予定は決まりましたか??

アックスの広瀬です。
11月8日(水)にお会いしたくメールしました。

アメリカのCPAの『経営計画の手法』は、ご存知ですか??
「え、経営計画ってアメリカから??」

と思われる方も多いかと思いますが、

「ミッション(役割)」 ・会社の果たすべき役割
「ビジョン(展望)」  ・将来どのような企業になるのか
「ヴァリュー(価値観)」・一緒に集う人たちの共通の考え方
「ゴール(目標)」   ・単年度、三年後、五年後の数字計画
「ストラテジィ(戦略)」・目標を達成するための、戦略・戦術

これみんな外来ものなんですね。
もともとは軍隊などの、用語だったという話も多く聞きます。
日本では、高度成長期のころにこうした経営計画の手法というのが
多く取り入れられるようになって、今日の形式になりました。

その他の記事

明けましておめでとうございます

2012年01月05日

【残り16席】2012年新春感謝祭 お席の確保はお早めに

【1/17発刊】「2012会計事務所の経営白書」

皆さん、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年最後のメルマガでは、

  • 1.紹介会社の実態(参入と撤退)
  • 2.紹介手法の変化
  • 3.巡回監査の見直し
  • 4.専用機神話の崩壊
  • 5.年一決算を取り入れる
  • 6.新設法人へのアプローチ

といった2011年のキーワードとトレンドを振り返りましたが、
今回はその後半について詳しく書きます。

今年のキーワードを振り返ってみます

2011年12月28日

【残席わずか!!】2012年新春感謝祭 お席の確保はお早めに

皆さん、こんにちは。
今年最後のメールなので、
今日は、今年のキーワードを振り返ってみます。

以下に、13のトレンドを挙げました。

1.紹介会社の実態(参入と撤退)

昨年から今年にかけて紹介会社が急増し、最高で63社を数えました。
ところが、夏過ぎには、新規参入組が姿を消し、
税理士さんとの間でもトラブルが発生しました。
それでも、多くの税理士さんは紹介会社を頼るようになりました。

2.紹介手法の変化

顧問先からの紹介のみに頼って顧問先拡大を図ってきた事務所の多くが、
顧問先を減らすという、ショッキングな年でした。
紹介だけじゃなく、広告、営業をやらなければ
お客様は増えないという時代の幕開けとなりました。

BOOKS著書