最新記事

2017年03月01日

アックスの広瀬です。「日本人の歯をダメにした」の話を書きます。

歯の話

みなさん、こんにちは。
歯は、全部残っていますか??

のっけから、ぶしつけな質問で、
ごめんなさい。

月曜日から人間ドックで一泊しました。

なんか本を持って行きたいと、手に取ったのが、
「日本人の歯をダメにした」という本。

読もうと思って、買いましたが、
半年間積んでただけ(-_-;)

この本を買ったきっかけは、
以前、海外で研修を受けたときに、
諸外国では、水道水の除菌のために、
フッ素を入れるとあって、日本ではカルキ。

フッ素だと、虫歯にならないのでは...
と思うのは素人考えなのでしょうか??

その他の記事

税理士事務所のフリーレント!?

2012年04月26日

★入場無料★昨年の平均新規獲得数57件!そのワケに斬り込みます!
成功事例公開パネルディスカッションは5月のフェアで

皆さん、こんにちは。
今日は、「税理士事務所のフリーレント」についてお話します。

さて、皆さんの事務所に
新規のお客様から問い合わせが来ました。

「ホームページを見たんだけど、お伺いしていいですか?」

社長と会ってみると、まだ若い。
30代前半。
Webデザインの会社。
社員は5、6人いて、前向きな様子。

どうも、今の会計事務所の先生は良い人なんだけど、
Web系に弱く、メールをしても、すぐに返ってこないので、
先々を考えて、税理士を変えようかと思案中とのこと。

まだ、はっきりと意思は固まっていない。

今の税理士さんとの付き合いは、3年。
年間顧問料は、60万円。
月額4万円の顧問料に、決算料は12万円とのこと。

弥生会計を使ってるし、経理のパートさんもいるらしい。

その上、今の顧問料で良いというありがたいお言葉。

つい、顔がほころんでしまう。.....!(^^)!

「クラウド会計ビジネスフェア」に登場!「若手税理士7人衆」をご紹介します(2)

2012年04月26日

皆さま、雑誌『THE 会計事務所経営』は
もうご覧いただけましたでしょうか?

こちらで特集した若手最先端税理士が
「クラウド会計ビジネスフェア」に登場します。

特集「若手税理士7人衆」の7名は、
年齢28~38歳
開業年数2~8年
昨年の新規獲得件数はなんと合計400件!

「なぜ、開業年数の浅い若手税理士が、
 これほど短期間にここまで成長できたのか?」

皆さまが抱くこの疑問には、
「クラウド会計ビジネスフェア」内で開催される
パネルディスカッションでお答えします!

雑誌『THE 会計事務所経営』は来場者全員にプレゼントいたします。

彼らについてもっと知って、そのエネルギーを感じ、
事務所経営にぜひ役立てていただきたいという思いから
パネルディスカッションに先駆けてメルマガで彼らをご紹介します!


BOOKS著書