最新記事

2017年03月01日

「日本人の歯をダメにした」の話を書きます。

歯の話

みなさん、こんにちは。
歯は、全部残っていますか??

のっけから、ぶしつけな質問で、
ごめんなさい。

月曜日から人間ドックで一泊しました。

なんか本を持って行きたいと、手に取ったのが、
「日本人の歯をダメにした」という本。

読もうと思って、買いましたが、
半年間積んでただけ(-_-;)

この本を買ったきっかけは、
以前、海外で研修を受けたときに、
諸外国では、水道水の除菌のために、
フッ素を入れるとあって、日本ではカルキ。

フッ素だと、虫歯にならないのでは...
と思うのは素人考えなのでしょうか??

その他の記事

税理士さん、「顧問先の社長に、お金を掴ませてあげてください」 (第12回税理士会議で、お金の話考えてみませんか??)

2015年12月11日

みなさん、こんにちは。
アックスコンサルティングの広瀬です。

今日もお金の話をします。

お金ということを考えたときに、
ラップで「マネー、パワー、リスペクト」という言葉を聞きました。

うちの社是にしようかなとも思ったのですが、
社員からの反応が良くなかったのでしていませんが......(^^ゞ

「マネー、パワー、リスペクト」
これはどういうことかというと、
お金を掴んで力を持とう、
そして尊敬されなくちゃいけないんだ、と。

お金というのは、人格が出るものだと思います。
稼ぐときの稼ぎ方よりも、使い方でその人の人格が出てくるのかなと、よく思います。

だから、お金は目的ではないということです。

税理士さん、「ズバリ、お金はいくら欲しいですか??」 (第12回税理士会議で、お金の話考えてみませんか??)

2015年12月09日

みなさん、こんにちは。
アックスコンサルティングの広瀬です。

のっけから、変なことお聞きしますが、
「ズバリ、お金はいくらくらい欲しいですか?」

ちょっと考えてみてください。

いや、できれば、紙に書いてみてください。

年収はいくら欲しいでしょうか。

1,000万円
3,000万円
5,000万円
......いろいろあるかと思います。

仮に1,000万円と書いたとしましょう。
所得ですよ。売上じゃなくて。
自分の所得がいくら欲しいか。

もし、あなたが1,000万円と書いたら、
おそらく1,000万円の達成への道はもう見えていると思います。

ところが、その書いた数字にひとつ"0"をつけてみてください。

そうすると1億円になります。
これは結構大変です。

これまでのスピード感では、
達成できないかもしれません。

BOOKS著書