最新記事

2017年10月06日

11月8日(水)の予定は決まりましたか??

アックスの広瀬です。
11月8日(水)にお会いしたくメールしました。

アメリカのCPAの『経営計画の手法』は、ご存知ですか??
「え、経営計画ってアメリカから??」

と思われる方も多いかと思いますが、

「ミッション(役割)」 ・会社の果たすべき役割
「ビジョン(展望)」  ・将来どのような企業になるのか
「ヴァリュー(価値観)」・一緒に集う人たちの共通の考え方
「ゴール(目標)」   ・単年度、三年後、五年後の数字計画
「ストラテジィ(戦略)」・目標を達成するための、戦略・戦術

これみんな外来ものなんですね。
もともとは軍隊などの、用語だったという話も多く聞きます。
日本では、高度成長期のころにこうした経営計画の手法というのが
多く取り入れられるようになって、今日の形式になりました。

その他の記事

Q-TAXに加盟すると、何が手に入るのか!?すでにオープンした加盟店が語ります。

2012年06月18日

ただいま店舗紹介レポートを公開中!
※Q-TAX説明ページに飛びます。「店舗紹介」のところでダウンロードできます

●フランチャイズだからこそなし得る
  ブランド力向上に期待(恵比寿西口店)

●経験豊富なスペシャリスト集団が
「競争力」を得て、加速(秋葉原南店)

PDFダウンロード

●事業領域を拡大するために アウトソースを最大活用(大崎店)

●クラウド会計で効率化を追求(盛岡店)

●クラウド会計による効率化で来店型サービスを強化(蒲田店)

●Q-TAXの看板を利用したセカンドブランド化がなし得る大胆展開(赤坂溜池店)

「どうしてQ-TAX加盟を選んだのか?」がわかります。
ぜひ一度ご覧ください。
※Q-TAX説明ページに飛びます。「店舗紹介」のところでダウンロードできます

説明会は東京、大阪、名古屋で開催中。
お申込みはいつでもお気軽にどうぞ。

Q-TAX

目的は、「会計事務所がやりたいだけだった」のか...!?

2012年06月08日

「日本人はスキルにお金をかけるが、考え方にお金をかけない」
今こそ、経営のセオリーを学んで事務所を飛躍させましょう!



皆さん、こんにちは。
今日は、仕事の目的について考えてみたいと思います。


20代の女の子が会社を訪ねてきて、
『「投資」について考えているので、教えてほしい』
と、専門外の相談があった。

彼女は、ロバート・キヨサキの『金持ち父さん貧乏父さん』に感化されたらしく、
不動産を持ちたいと言う。仕事は、アパレル系の会社勤め。

「やはり、これからはキャッシュフローですよね」
と言い、まず最初はワンルームマンションの一室でも持ちたい、
と、目を輝かせる。


1ヵ月前、ロバート・キヨサキの幕張での講演を聞いた。
4000人もの人間が、そう、老若男女が集結した。
私もその中の一人。

4000人が立ち上がって、「キャッシュフロー、キャッシュフロー」と、
右手の拳を上げて合唱させられたのには、辟易とした。
みんなまじめに、拳をつきあげ、楽しそうにしていた。

そのとき、知り合った女性だ。
今日は、近くに来たから、広瀬さんのビジネスが見たいと言った。


そう、同じ日に、もう一人、男性からも相談があった。
彼も、20代。
半年前に、不動産の仲介業を始め会社を興したものの、うまく行かない...
と悩んでいる。
彼の夢は、とにかく会社を立ち上げたい、だった。


昔、成田離婚が流行った。

カナダに新婚旅行に行くのが、2人の夢であり目的だった。
とても楽しい時間が過ぎた。
2人は、成田に戻ってくると、夢から覚めたように別れてしまった。

税理士として独立するのが夢の人は、
独立することで、夢が果たせてしまう。
元いた事務所の所長程度の規模が目標なら、
その程度の規模で、成長が止まってしまう。

会社勤めの人は、安定を求めるという。
だから、公務員や大企業が人気なのかと、少々がっかりする。

次に、税理士のような、小規模ビジネスの経営者は、
職員より自分が賢くなろうとし、自分のスキルを磨こうとする。

BOOKS著書