最新記事

2017年10月06日

11月8日(水)の予定は決まりましたか??

アックスの広瀬です。
11月8日(水)にお会いしたくメールしました。

アメリカのCPAの『経営計画の手法』は、ご存知ですか??
「え、経営計画ってアメリカから??」

と思われる方も多いかと思いますが、

「ミッション(役割)」 ・会社の果たすべき役割
「ビジョン(展望)」  ・将来どのような企業になるのか
「ヴァリュー(価値観)」・一緒に集う人たちの共通の考え方
「ゴール(目標)」   ・単年度、三年後、五年後の数字計画
「ストラテジィ(戦略)」・目標を達成するための、戦略・戦術

これみんな外来ものなんですね。
もともとは軍隊などの、用語だったという話も多く聞きます。
日本では、高度成長期のころにこうした経営計画の手法というのが
多く取り入れられるようになって、今日の形式になりました。

その他の記事

井深大の「ヘブンリー・ベントー」を観て、涙ぐんでしまいました。

2012年07月11日

▼会計事務所の2012夏期講座 お申込み大好評受付中▼
契約力アップ】【報酬アップ】【問い合わせ増加


皆さん、こんにちは。
今日は、ソニーの井深さんと盛田さんの話をします。

先週の日曜日に、
『Heavenly Bento(ヘヴンリー・ベントー)』という芝居を、
青山円形劇場に観にいきました。

世界のソニーを作った男、井深大と盛田昭夫。

天国で再会した旧友同士が、ふと過去を振り返る。

戦後、焼け野原となった東京に小さな会社を立ち上げた二人の夢は、
電子機器業界でトップに立つことだけではなく、
日本再建に貢献し、日本人の失った「誇り」と「威厳」を取り戻したい、
というものだった。

円形劇場は、
真ん中に舞台があり、観客は、その小さな、
そう、6畳間位の四角い舞台をじっと観続けるわけです。

自然と二人の会話に引き込まれていく。
本当に、目の前に、井深さんと盛田さんが存在しているように...。

実はこの芝居、英語でやっていまして、
字幕が壁にかかったスクリーンに映し出されます。

低顧問料時代の「会計事務所マーケティング」8つの疑問を解決します!

2012年07月11日

満足度98.5%!全国の税理士200人が納得した
「新・会計事務所マーケティング集中講座」体験セミナーを
8月に開催いたします!

5,000件超の紹介実績でわかった低顧問料時代の
「会計事務所マーケティング」8つの疑問を解決します。

1.会社を設立して間もない社長さんを安心させるトークとは?
2.どんな会計ソフトをすすめるとよいか?
3.税理士の乗り換えが多い業種は?
4.「低顧問料」と「地元の税理士」
 問い合わせで多い要望はどっち?
5.税理士を決めた理由、断られた理由
6.問い合わせから面談のアポイントは何日後がよいか?
7.経営者は訪問と来所とどちらを希望するか?
8.現在、税理士がいるのに乗り換える理由とは?

ぜひお越しください。

8/2(木)名古屋、8/6(月)東京、8/9(木)大阪、
すべて16:00~18:00です。

》》詳細・お申込みはこちらから

BOOKS著書