最新記事

2018年01月10日

30周年事業「士業交流フェスタ」に、ぜひお越しください。

明けましておめでとうございます。
アックスコンサルティングの広瀬です。

冬休み終わったら、三連休。
こんな感じでしたが、やはり仕事していました??

私は、久しぶりに江副浩正さんのインタヴュービデオや本を改めて読んで過ごしました。
戦後の素晴らしい経営者はたくさんいますが、私は、リクルートを創業した江副さんは断トツの一位だと尊敬しています。
もちろん、リクルートの収賄事件のことを差し引いてもです。
(参考本『カモメが飛んだ日』『リクルートという奇跡』)

で、会社って何かということを改めて考えてみました。

その他の記事

200名以上の成功会計事務所が参加したツアー

2013年02月16日

皆さん、こんにちは。
今日は、過去200名以上の会計事務所が参加した、
米国CPAツアーについて、お知らせします。
日時は、7月14日(日)~20日(土)です。
今すぐ、手帳を確かめてください。


皆さんは、アメリカの会計事務所を訪問したことはありますか?

アックスでは、1995年頃から7年間、米国CPAツアーを行い、
多くの方にご参加いただきました。

名前を個別に挙げませんが、
北は北海道から南は九州まで、
今では100名規模に成長した
成功会計事務所のほとんどが参加しました。

10年以上前。
まだ、広告規制の緩和も税理士法人もなかった時代です。

当時の日本の会計事務所の多くは、
所長のみが資格者で、後は、全員無資格者。

30名の事務所でも、
税理士資格のあるのは所長だけというのは、珍しいことではありませんでした。

一方、当時の米国のCPA事務所は、
30名の事務所であれば、10名以上の資格者を抱えていました。


会計事務所のM&Aも、
当時のアメリカでは普通に行われていました。

「日本人には、お客さんを売るなんてことは、向いていないな...」

誰とはなく言った言葉に、
みんながうなずきました。

でも、今はどうでしょうか?

高齢税理士が各地で音信不通に!?

2013年02月06日

皆さん、こんにちは。
今日は、税理士事務所の事業承継についてお話しします。


「税理士さんを紹介してください...」
と、電話の主は、なんだか心細い感じ。

「どうされました!?」
と、弊社の税理士紹介担当者。

「顧問の税理士さんと連絡が取れないんです...」


BOOKS著書