最新記事

2017年09月19日

あなたは、米国CPAのゲイリー・ブーマーを知っているか??

。あなたは、米国CPAのゲイリー・ブーマーを知っているか??

みなさん、こんにちは。 アックスコンサルティングの広瀬元義です。

米国CPAのゲイリー・ブーマーさんをご存知ですか??

アメリカのCPAに最も大きな影響を与えた100人に、
毎年選ばれているような人です。

その彼を日本に呼びました。(第6回 会計事務所のビジョナリーサミット2017)
CPAでなおかつ、ブーマーコンサルティングの創始者でもあります。

会計事務所向けのコンサルティングをやってる人です。
そんな関係で、私は数年前彼と親しくなりました。

彼の最も得意とするのは、戦略プランの策定です。
戦略プランは、会計事務所の基盤となるものです。
戦略プランなしに、事務所経営をするということは海図も持たずに航海することと同じです。

数字を作ることが、戦略プランではありません。
もちろん数字も大切です。
(日本では、一般的に戦略プランを経営計画と言います)

その他の記事

オーナー目線で考える

2013年03月15日

皆さんこんにちは。
いよいよ、確定申告も今週で終わりですね。

さて、今日は「オーナー目線で考える」という話をします。
ビジネスとは、利益を生む、お金を生むための手段である、
と考えれば、何にお金を生ませるのか?

ということにたどり着くかと思います。

例えば、
空き地に時間貸しのコインパーキングをこしらえれば、
土地にお金を生ませていることになります。

そこに、借金をしてマンションを建て、部屋を貸す。
そうすると、部屋がお金を生むということになります。
店子が、自分の借金をせっせと支払ってくれる。

ビルの屋上に、広告看板でも乗っければ、

今まで空気しかなかったエリアがお金に変わる。

こんな風に考えてみれば、
皆さんは、仕事をする目線から、
いかに職員にお金を生ませることができるのか、
と視点を変えて、もう一度考えてみれば、
違った方法が見えてくるかもしれません。

確定申告のお客さんの満足度を知ろう!!

2013年03月08日

皆さん、こんにちは。
今日は、確定申告のお客様の満足度を知る、
アンケートの方法についてお話しします。

確定申告のお客さん、去年と今年でどちらが多いですか?

まだ忙しくて、それどころじゃない!!
なんてうるさく思わないで、
ぜひ最後まで、さらっとでいいから読んでください。

毎年、新規の顧客を獲得し続けるのはいいけれど、
一方で今のお客さんを大切にしなければ、
事務所の未来はありません。


そのために、よく実施するのが・・・

BOOKS著書