最新記事

2017年03月01日

「日本人の歯をダメにした」の話を書きます。

歯の話

みなさん、こんにちは。
歯は、全部残っていますか??

のっけから、ぶしつけな質問で、
ごめんなさい。

月曜日から人間ドックで一泊しました。

なんか本を持って行きたいと、手に取ったのが、
「日本人の歯をダメにした」という本。

読もうと思って、買いましたが、
半年間積んでただけ(-_-;)

この本を買ったきっかけは、
以前、海外で研修を受けたときに、
諸外国では、水道水の除菌のために、
フッ素を入れるとあって、日本ではカルキ。

フッ素だと、虫歯にならないのでは...
と思うのは素人考えなのでしょうか??

その他の記事

税理士事務所の「経営」、現状維持が一番危ない!!

2013年05月02日

皆さん、こんにちは。
今日は、事務所経営の現状維持についてお話します。

突然ですが、「事務所拡大に興味のある人??」
って聞くと、20%。

でも、 「今の事務所、規模が縮小されるのは嫌ですよね......」
そう聞くと、みんなうなずく。

誰もが、現状維持が好きだし、
なるべく冒険はしたくない。

「現状維持って何なんですかね」

逆切れして、聞きたくもなる。

だって、
顧客を増やす。
顧客を維持する。
でも、減る客もいる。

このプラスマイナスで、なんとか現状維持が可能になる。


宝くじに当たっても、自己破産する人

2013年04月19日

皆さん、こんにちは。
今日は、会計事務所ビジネスの成長についてお話しします。

ビジネスとは、皆さんが経済的に豊かになるためのツールだと思います。

昔は、金持ちの子供しか金持ちになれませんでした。
今は、いい時代です。

で、金持ちは二種類。

親の財産を引き継いだ人。
自分で、ビジネスを始めた人。

基本はこの二種類かと思います。

そこで、「ビジネスとは何か!?」

を、改めて考えてみたいと思います。

50円で仕入れたものを
100円で売れれば50円の儲けですが、
隣に80円で売る人が現れれば、
お客さんはそちらに行ってしまいます。

儲けなしでもいいからと言って、
55円で売る人が現れれば、
またお客さんは、そちらに行く可能性もあります。

BOOKS著書