最新記事

2017年09月19日

あなたは、米国CPAのゲイリー・ブーマーを知っているか??

。あなたは、米国CPAのゲイリー・ブーマーを知っているか??

みなさん、こんにちは。 アックスコンサルティングの広瀬元義です。

米国CPAのゲイリー・ブーマーさんをご存知ですか??

アメリカのCPAに最も大きな影響を与えた100人に、
毎年選ばれているような人です。

その彼を日本に呼びました。(第6回 会計事務所のビジョナリーサミット2017)
CPAでなおかつ、ブーマーコンサルティングの創始者でもあります。

会計事務所向けのコンサルティングをやってる人です。
そんな関係で、私は数年前彼と親しくなりました。

彼の最も得意とするのは、戦略プランの策定です。
戦略プランは、会計事務所の基盤となるものです。
戦略プランなしに、事務所経営をするということは海図も持たずに航海することと同じです。

数字を作ることが、戦略プランではありません。
もちろん数字も大切です。
(日本では、一般的に戦略プランを経営計画と言います)

その他の記事

顧問料の値下げ要求にあったら「心の会計」を利用しなさい!!

2013年09月04日

みなさん、こんにちは。
「心の会計」をご存知ですか?
今日は、ご存知ない方のために、「心の会計」を活用するお話をします。

「心の会計」とは、お金に色はない
と、いうことなのかもしれません。

汗水たらして得た10万円と
競馬などのギャンブルで得た10万円。

同じ10万円なのに、汗水たらして得た方は大事に使って
ギャンブルで得た方は、パーーーッと使っちゃおう、という
心理に陥ることを「心の会計」と言うらしいのですが
よくある話です。

税理士に頼まない層にターゲットを絞る

2013年08月30日

みなさん、こんにちは。
今日は、新しい顧客はどこにいるのか、という話をします。

ドラッカーは、「ビジネスは顧客の創造」と言いましたが
20年以上前に、この言葉を聞いた時は、ピンときませんでした。

だって、商売は
お客様を獲得できることが、はっきりしているマーケットで
糸を垂らす方が確実に成果は出るし
それがビジネスなんだと思っていました。

・ラーメン屋
・美容院
・医者
・IT系の会社
・会計事務所

みんな、客がいるところで商売を始める。

ところが、会社を始めて5年目に、この言葉の意味が見えてきました。
既存顧客のいないマーケットで勝負する方が面白いし
先行利益を得ることができるのです。

BOOKS著書