最新記事

2017年03月01日

「日本人の歯をダメにした」の話を書きます。

歯の話

みなさん、こんにちは。
歯は、全部残っていますか??

のっけから、ぶしつけな質問で、
ごめんなさい。

月曜日から人間ドックで一泊しました。

なんか本を持って行きたいと、手に取ったのが、
「日本人の歯をダメにした」という本。

読もうと思って、買いましたが、
半年間積んでただけ(-_-;)

この本を買ったきっかけは、
以前、海外で研修を受けたときに、
諸外国では、水道水の除菌のために、
フッ素を入れるとあって、日本ではカルキ。

フッ素だと、虫歯にならないのでは...
と思うのは素人考えなのでしょうか??

その他の記事

会計事務所甲子園

2013年11月08日

みなさん、こんにちは。
今日は、古田土満先生が推進している、『会計事務所甲子園』のお話を書きます。

11月4日、東京で第一回会計事務所甲子園が始まりました。
古田土満先生は、情熱の人と言うか、
思いを形にするまで追求する人で、
20年以上、お付き合いをいただいております。

会計事務所甲子園は、
会計事務所職員の方に向けて、新しいステージを用意した
とても素晴らしい企画です。私も応援しています。

その中で発表された、ある会計事務所の職員の方のスピーチが
とてもよかったので、ここに掲載します。

元祖『年間100件以上の顧問先獲得』の武内俊造先生は凄い!!

2013年11月01日

みなさん、こんにちは。
今日は、福岡の武内俊造先生のお話をします。

武内先生は、2002年4月、今から10年以上前に弊社から
『年間100件以上の新規開拓ができる仕組み作り
-武内俊造税理士事務所の顧客拡大ノウハウを一挙公開-』
という、ビデオとマニュアルを出しました。

その当時、年間100件は雲の上の存在で、
多くの税理士事務所が
「え!! どうやったらそんなに顧問先が増やせるの???」
と、弊社のビデオを見た税理士さんが
福岡まで武内詣でをいたしました。

その武内先生がいる、福岡エリア。

いろんな大手会計事務所が進出してきて、
一大激戦区へと様変わりし、
武内先生の牙城が脅かされていると知りました。

BOOKS著書