最新記事

2017年03月01日

アックスの広瀬です。「日本人の歯をダメにした」の話を書きます。

歯の話

みなさん、こんにちは。
歯は、全部残っていますか??

のっけから、ぶしつけな質問で、
ごめんなさい。

月曜日から人間ドックで一泊しました。

なんか本を持って行きたいと、手に取ったのが、
「日本人の歯をダメにした」という本。

読もうと思って、買いましたが、
半年間積んでただけ(-_-;)

この本を買ったきっかけは、
以前、海外で研修を受けたときに、
諸外国では、水道水の除菌のために、
フッ素を入れるとあって、日本ではカルキ。

フッ素だと、虫歯にならないのでは...
と思うのは素人考えなのでしょうか??

その他の記事

社長目線の鍛え方

2013年12月19日

みなさん、こんにちは。
今日は、職員教育としての目線についてお話します。

職員の方が顧問先で、
どんな会話をしているか気になるところだと思います。

・挨拶の仕方
・名刺の渡し方
・笑顔の作り方
・返事の仕方
・試算表の読み方

まあ、新人教育というのはこんなところかと思いますが、
顧問先が税理士事務所を断るか続けるかは、
すべて職員の方の対応にかかっています。

「先生は留守にしていますので、後で電話します...」なんて言わせていませんか?

2013年12月12日

みなさん、こんにちは。
今日は、お客さまからの電話対応についてお話しします。

宮田泰夫先生をご存知ですか?
28歳まではバンドマン、税理士登録されたのも40歳過ぎ。
税理士資格は、運送屋さんに勤めながらとったというから、
とても面白い経歴の持ち主です。

そんな宮田先生の講演は、居眠りする人ゼロの超人気講演です。
私も、弊社主催のセミナーで宮田先生の話を聞いて、その人気の秘密がわかりました。

以下の写真は、その講演で使っている一部ですが、
立体的に評価のイロハや申告時に見逃しやすい問題点を
ストーリー仕立てでお話しされますから、
聞いてる方は飽きることなく引き込まれていきます。

BOOKS著書