最新記事

2017年09月19日

あなたは、米国CPAのゲイリー・ブーマーを知っているか??

。あなたは、米国CPAのゲイリー・ブーマーを知っているか??

みなさん、こんにちは。 アックスコンサルティングの広瀬元義です。

米国CPAのゲイリー・ブーマーさんをご存知ですか??

アメリカのCPAに最も大きな影響を与えた100人に、
毎年選ばれているような人です。

その彼を日本に呼びました。(第6回 会計事務所のビジョナリーサミット2017)
CPAでなおかつ、ブーマーコンサルティングの創始者でもあります。

会計事務所向けのコンサルティングをやってる人です。
そんな関係で、私は数年前彼と親しくなりました。

彼の最も得意とするのは、戦略プランの策定です。
戦略プランは、会計事務所の基盤となるものです。
戦略プランなしに、事務所経営をするということは海図も持たずに航海することと同じです。

数字を作ることが、戦略プランではありません。
もちろん数字も大切です。
(日本では、一般的に戦略プランを経営計画と言います)

その他の記事

あなたは「税理士会議」に参加されましたか?

2014年05月30日

みなさん、こんにちは。
今日は、第三回税理士会議について、お話しします。

一回目、二回目ともに、満員御礼でした。
二回目は、元村先生のオンステージ状態でしたが、
「記帳代行をやるか、やらないか」については、
みなさん、しっかり収穫を得られていたようで
嬉しい限りです。

さて、第三回のテーマはズバリ、「飲食業」。
そう、「あなたは、飲食業を積極的に顧問にするか?」
そのやり方はどうか、などについて
しっかり議論していただければと思います。

みなさんは最近の起業状況をご存知ですか?

「一番多いのは確か、飲食系だと思います。
ここを狙わずして、お客様が増えるとは思えないのですが。」と、
メインスピーカー大野晃先生の話。

AAM2014に参加しました

2014年05月23日

みなさん、こんにちは。
今日は、アメリカのテキサス州オースティンで
5月20 日~23日まで開催されているAAMサミット2014※に参加しましたので
そこでのお話をします。

※AAM = Association for Accounting Marketing
(米国会計事務所マーケティング協会)

今年で、10年目の参加ですが、
いつも参加して思うことは、マーケティングは
一過性のものではなく、やり続ける文化を構築すること。

そして職員全員が、そう、たとえば今日入ったパートタイマーまでもが
マーケティング活動に参加する仕組みをつくることが大事だと
改めて思いました。

BOOKS著書