最新記事

2017年10月06日

11月8日(水)の予定は決まりましたか??

アックスの広瀬です。
11月8日(水)にお会いしたくメールしました。

アメリカのCPAの『経営計画の手法』は、ご存知ですか??
「え、経営計画ってアメリカから??」

と思われる方も多いかと思いますが、

「ミッション(役割)」 ・会社の果たすべき役割
「ビジョン(展望)」  ・将来どのような企業になるのか
「ヴァリュー(価値観)」・一緒に集う人たちの共通の考え方
「ゴール(目標)」   ・単年度、三年後、五年後の数字計画
「ストラテジィ(戦略)」・目標を達成するための、戦略・戦術

これみんな外来ものなんですね。
もともとは軍隊などの、用語だったという話も多く聞きます。
日本では、高度成長期のころにこうした経営計画の手法というのが
多く取り入れられるようになって、今日の形式になりました。

その他の記事

もらった20件弱の顧問先で飯が食えたのが良かったのか、悪かったのか...

2014年07月23日

みなさん、こんにちは。
今日は、ある先生の独立開業の頃の話をします。

神奈川県の某市に住む、その先生。
仮に、山田先生とでもしておきましょうか。

独立開業の時に、
15年勤めた事務所の先生から、
「君も開業してすぐは大変だろうから...」
ということで、20件弱の顧問先を譲り受けたそうです。

まあ、それらの顧問先は、
山田先生が自ら開拓したところだったんで、
当然かなという気持ちで、引き継いだそうです

顧問料の総額は、950万円くらい。

自ら営業して、というより
顧問先の紹介で、なんとなく担当になった
というのが正しい回答。

何故、会計事務所は大きくならないのか!?

2014年07月09日

みなさん、こんにちは。
今日は、「何故、会計事務所は大きくならないのか!?」
と言うことについて、お話しします。

この内容は、7月8日に東京で行った

『まず、売上一億円を突破しよう!!
あなたの事務所を飛躍的に成長させる勉強会』

の中で、
「何故、会計事務所は大きくならないのか!?」
について、みなさんで話してもらいました。

6チームに分け、
みなさんにそれぞれチーム名を付け、
KJ法で問題点を出し、結論へと導きました。

チーム名で面白かったのは、
「俺が悪かった!!」
なんてものもありましたが、
納得以前につい笑ってしまいました。


※クリックで拡大画像が見られます

BOOKS著書