最新記事

2017年03月01日

アックスの広瀬です。「日本人の歯をダメにした」の話を書きます。

歯の話

みなさん、こんにちは。
歯は、全部残っていますか??

のっけから、ぶしつけな質問で、
ごめんなさい。

月曜日から人間ドックで一泊しました。

なんか本を持って行きたいと、手に取ったのが、
「日本人の歯をダメにした」という本。

読もうと思って、買いましたが、
半年間積んでただけ(-_-;)

この本を買ったきっかけは、
以前、海外で研修を受けたときに、
諸外国では、水道水の除菌のために、
フッ素を入れるとあって、日本ではカルキ。

フッ素だと、虫歯にならないのでは...
と思うのは素人考えなのでしょうか??

その他の記事

加速する関与先離れ...あなたの事務所は大丈夫ですか?

2010年03月03日

昨年は"関与先離れ"が加速した1年でした。
"関与先離れ"は、これからどんどん増えていくと思います。

先日当社で企業経営者向けのセミナーを開催しましたが、
アンケートの「顧問税理士は有益なアドバイスをくれますか?」という
質問に対して、「そもそも期待していない」と回答した方が
たくさんいました。
こういった社長は、いつ離れていくかわかりません。

しかも、社長というのは、
いろんな税理士からアプローチを受けているんですね。
あなたの関与先の方も、
いつどこでどんなアプローチを受けているかわかりません。

そういった状況において、
「先生(あなたのことです)しかいない!」と
確信させるには、何ができますか?

腹が立ちそうになったときの対象法

2010年03月03日

皆さんこんにちは。広瀬元義です。
「毎年、2月中にすべて確定申告を終わらせるんだ」と
都心のT先生はおっしゃっていましたが、
皆さんはいかがですか?
まだの方は、もうひと踏ん張り、頑張ってください。

ところで、関与先の社長さんと話していて、
「どうもこの人とは相性が悪いな」とか「話がかみ合わない」と
腹を立てたことのある人はいませんか?
誰でも、一人や二人、そんな人はいるもので、
職員に対しても「どうも性格が気に入らないな」と
思ってしまうことがあるかと思います。

そんな時どのように考え、対処すればよいのかについてお話しします。

BOOKS著書