最新記事

2017年09月19日

あなたは、米国CPAのゲイリー・ブーマーを知っているか??

。あなたは、米国CPAのゲイリー・ブーマーを知っているか??

みなさん、こんにちは。 アックスコンサルティングの広瀬元義です。

米国CPAのゲイリー・ブーマーさんをご存知ですか??

アメリカのCPAに最も大きな影響を与えた100人に、
毎年選ばれているような人です。

その彼を日本に呼びました。(第6回 会計事務所のビジョナリーサミット2017)
CPAでなおかつ、ブーマーコンサルティングの創始者でもあります。

会計事務所向けのコンサルティングをやってる人です。
そんな関係で、私は数年前彼と親しくなりました。

彼の最も得意とするのは、戦略プランの策定です。
戦略プランは、会計事務所の基盤となるものです。
戦略プランなしに、事務所経営をするということは海図も持たずに航海することと同じです。

数字を作ることが、戦略プランではありません。
もちろん数字も大切です。
(日本では、一般的に戦略プランを経営計画と言います)

その他の記事

社長の仕事は決定すること【税理士コンサルタントを養成する(2)】

2015年03月26日

みなさん、こんにちは。

税理士の仕事に、
コンサルティングの要素を加えたいと考えている人向けに、
今日はお話をいたします。
第2回です。

さっそく本題に入っていきますが、
社長の仕事は何だと思いますか!?

・売上を上げる
・製品開発
・資金繰り
・人を採用する
・出店計画

などなど、挙げていったらきりがありません。
これらの共通項って何ですか!?

税理士さんが、コンサルティングをやりたいと考えたときに、
社長の仕事が何であるのか、ということを分かっていなかったら、
良いアドバイスができないどころか、怒らせてしまったりと
いうことにもなりかねません。

質問に何でも答えない【税理士コンサルタントを養成する(1)】

2015年03月25日

みなさん、こんにちは。

税理士の仕事に、
コンサルティングの要素を加えたいと考えている人向けに、
今日はお話をいたします。

さっそく本題に入っていきますが、

税理士さんが、お客さんを怒らせてしまうもっとも大きな原因は、
何だと思いますか!?

毎月何十件も、「顧問税理士さんの対応に、腹が立った」
といったお話が寄せられます。
もちろん、所長税理士さんだけではなく、
職員さんの対応も多く含まれています。

答えを言ってしまうと、
多くの税理士さんが、コミュニケーションの訓練を
していないことが原因だと思います。

BOOKS著書