最新記事

2017年03月01日

アックスの広瀬です。「日本人の歯をダメにした」の話を書きます。

歯の話

みなさん、こんにちは。
歯は、全部残っていますか??

のっけから、ぶしつけな質問で、
ごめんなさい。

月曜日から人間ドックで一泊しました。

なんか本を持って行きたいと、手に取ったのが、
「日本人の歯をダメにした」という本。

読もうと思って、買いましたが、
半年間積んでただけ(-_-;)

この本を買ったきっかけは、
以前、海外で研修を受けたときに、
諸外国では、水道水の除菌のために、
フッ素を入れるとあって、日本ではカルキ。

フッ素だと、虫歯にならないのでは...
と思うのは素人考えなのでしょうか??

その他の記事

質問に何でも答えない【税理士コンサルタントを養成する(1)】

2015年03月25日

みなさん、こんにちは。

税理士の仕事に、
コンサルティングの要素を加えたいと考えている人向けに、
今日はお話をいたします。

さっそく本題に入っていきますが、

税理士さんが、お客さんを怒らせてしまうもっとも大きな原因は、
何だと思いますか!?

毎月何十件も、「顧問税理士さんの対応に、腹が立った」
といったお話が寄せられます。
もちろん、所長税理士さんだけではなく、
職員さんの対応も多く含まれています。

答えを言ってしまうと、
多くの税理士さんが、コミュニケーションの訓練を
していないことが原因だと思います。

年一決算を月次顧問に変える方法

2015年02月17日

みなさん、こんにちは。

今日は、年一決算を月次顧問にする方法について考えてみます。

今まで「年一決算」や個人事業主は、
「単価が低いので受けたくない」という会計事務所が多かったものです。
年一決算とは、顧問契約をせず、決算申告のみ受注するサービスを指し、
通常「スポット契約」と言われる部類に入ります。

平均単価10万~15万円が一般的で、
かつての標準的な法人顧問契約50万円(月額3万円、決算料12万円)と
比べると価格に大きな開きがあります。

個人事業主も確定申告のみの契約と、スポット契約が主流で
単価は2万~10万円と、やはり低価格に落ち着いています。

では、ホームページ経由でこのようなスポット契約の問い合わせがあった場合、
断るべきでしょうか?

BOOKS著書