その他の記事

顧問料は、時間に比例するのか?

2015年08月26日

みなさん、こんにちは。
今日は、タイムチャージということについて考えてみたいと思います。

売上=単価×時間

単価は、その人の職責(スタッフ、マネージャー、パートナー)によって決まります。
それに請求する時間をかけて、顧問報酬額が決まるのが、
アメリカでのタイムチャージです。

「私の1時間あたりの請求単価は、250ドルです」
と、自慢げに言うのを何人からも聞きました。

請求単価=その人の価値

ということですから、請求額が高ければ自慢げに言うのもわかります。

記帳代行の概念が変わった!

2015年08月20日

みなさん、こんにちは。
今日は、これまでの“記帳代行”とこれからの“記帳代行”、
というお話をします。

これまでの記帳代行は、バッチ処理。
つまり、一月分の証憑類をまとめて渡して、
一括処理していました。
そのため試算表などは、月遅れで送られてきます。

入力する会計事務所と、
証憑類を渡す顧問先との役割分担が明確でしたが、
クラウドの時代になるとこうした役割が完全に変わってきます。

BOOKS著書