最新記事

2017年10月06日

11月8日(水)の予定は決まりましたか??

アックスの広瀬です。
11月8日(水)にお会いしたくメールしました。

アメリカのCPAの『経営計画の手法』は、ご存知ですか??
「え、経営計画ってアメリカから??」

と思われる方も多いかと思いますが、

「ミッション(役割)」 ・会社の果たすべき役割
「ビジョン(展望)」  ・将来どのような企業になるのか
「ヴァリュー(価値観)」・一緒に集う人たちの共通の考え方
「ゴール(目標)」   ・単年度、三年後、五年後の数字計画
「ストラテジィ(戦略)」・目標を達成するための、戦略・戦術

これみんな外来ものなんですね。
もともとは軍隊などの、用語だったという話も多く聞きます。
日本では、高度成長期のころにこうした経営計画の手法というのが
多く取り入れられるようになって、今日の形式になりました。

その他の記事

売上を2倍にする、それほど難しくない方法

2010年08月11日

突然ですが、

「売上を2倍にする方法は?」

と聞かれたら、先生は何と答えますか?

例えば「関与先の数を2倍にする」
確かにそうです。
でも、いきなり2倍にするのは、すごく大変ですよね。

というわけで、
今回は"売上倍増の方程式"のお話をします。
これは次回で第6回となる「会計事務所マーケティング集中講座」
詳しくお話している内容です。

売上を伸ばす方法は、3つしかありません。

資産総額100億円の地主さんがN税理士に決めた理由

2010年08月11日

皆さん、こんにちは。広瀬元義です。

「どうしたら相手に受け入れられるか?」
と質問した税理士さんに、
「どうやって相手を完全に受け入れるかを、
考えた方がいいんじゃないですか?」

って、私が返したところ、
「そんなことじゃなくって...。
俺の質問の答えが知りたい...」

という不満顔を残して去って行きました。

「受け入れられる」には、「受け入れること」が最も大切で、
頭では理解できても、実際はなかなか実行に移せない。

少し前のことですが、
相続対策に困って、3人の税理士さんを
銀行から紹介してもらった地主さんのお話です。

BOOKS著書