最新記事

2017年10月06日

11月8日(水)の予定は決まりましたか??

アックスの広瀬です。
11月8日(水)にお会いしたくメールしました。

アメリカのCPAの『経営計画の手法』は、ご存知ですか??
「え、経営計画ってアメリカから??」

と思われる方も多いかと思いますが、

「ミッション(役割)」 ・会社の果たすべき役割
「ビジョン(展望)」  ・将来どのような企業になるのか
「ヴァリュー(価値観)」・一緒に集う人たちの共通の考え方
「ゴール(目標)」   ・単年度、三年後、五年後の数字計画
「ストラテジィ(戦略)」・目標を達成するための、戦略・戦術

これみんな外来ものなんですね。
もともとは軍隊などの、用語だったという話も多く聞きます。
日本では、高度成長期のころにこうした経営計画の手法というのが
多く取り入れられるようになって、今日の形式になりました。

その他の記事

開業3年半で250件もの法人顧問先を獲得した税理士法人FISさん

2010年09月15日

皆さん、こんにちは。広瀬元義です。
今回は、開業3年半で250件もの法人顧問先を獲得された
税理士法人FISさんについて、お話をします。

本日は、あまりおしゃべりしません。
ただ事実を並べていきます。


すべてが常識外れでした。

あなたが"売る"方法は、社長が"買う"方法と合っていますか?

2010年09月08日

セールス=営業について、
これまでにどこかでじっくり学んだことはありますか?

経営について学んでから
会社を興す社長ばかりではないのと同じように、
税理士先生方も、じっくり学んでから所長になる、
という方は多くはないのではないかと思います。

「会計事務所が売る方法は、
 クライアントが買う方法と異なっている」

昨年のAAMサミットで、そんなお話がありました。
講師は、アーンスト&ヤングのラス・モリナーさんです。

講義では、マーケティングや
セールスのやり方を考える時の
5つの基準として、こんな話がありました。

会計事務所が"売る"方法は、
多くの場合、左側だそうです。

BOOKS著書