最新記事

2017年03月01日

「日本人の歯をダメにした」の話を書きます。

歯の話

みなさん、こんにちは。
歯は、全部残っていますか??

のっけから、ぶしつけな質問で、
ごめんなさい。

月曜日から人間ドックで一泊しました。

なんか本を持って行きたいと、手に取ったのが、
「日本人の歯をダメにした」という本。

読もうと思って、買いましたが、
半年間積んでただけ(-_-;)

この本を買ったきっかけは、
以前、海外で研修を受けたときに、
諸外国では、水道水の除菌のために、
フッ素を入れるとあって、日本ではカルキ。

フッ素だと、虫歯にならないのでは...
と思うのは素人考えなのでしょうか??

その他の記事

もう一つわかりました。開業3年半で250件の法人顧問先獲得ノウハウ

2010年09月22日

[PR]税賠訴訟の危険性と現状を最近の判例をもとに徹底検証!
   「最近の税賠訴訟 -判例に学ぶ"事務所防衛策"の具体的事例」

皆さん、こんにちは。広瀬元義です。
今週も税理士法人FISさんのお話をします。

先週の金曜日に、
代表の古尾谷裕昭先生にお会いしました。
元村先生がフォワードなら、
バックとボランチを担っているのが
古尾谷先生だなってことがよくわかりました。

開業3年半で250件の関与先、スタッフが現在20名という
驚異的な成長率は、日本一かもしれません。

古尾谷先生の風貌は、昔ながらの
職人堅気の税理士さんと違っておしゃれないでたち。
ベンチャー系の若手社長をイメージさせられました。

これらの継続的な追及が
今日の結果をもたらしたのだと思います。

これからも税理士法人FISさんが
「もっともっとお客様に支援される会計事務所になる」
ということを確信しました。

他にもさらにすごいことがあります。

業種特化で毎日2件も問い合わせが来るウェブサイト

2010年09月15日

[PR]大好評につき開催地・日程追加!
   「AAMサミット成功事例から学ぶこれからの会計事務所のWEB戦略」

今年のAAMサミットで、
成功事例のパネルディスカッションがありました。

その中で、際立って聴衆の関心を引いていたのが
「Dental CPAs」というウェブサイト。

平均して毎日2件も問い合わせが来るそうです。

これは、あるアメリカの会計事務所が
歯科医院に特化して集客している、業種特化型サイト。

もちろん、SEO対策をやっています。
でも、単に1位表示されているだけではないんです。

BOOKS著書