最新記事

2017年02月27日

アックスの広瀬です。「プレミアムフライデーやりました??」

プレミアムフライデー

みなさん、こんにちは。
繁忙期に突入しましたよね。
今日は、「働き方」について、考えてみたいと思います。

で、確認したいのですが、
『プレミアムフライデー』をやった事務所ってあります??
この2月末の繁忙期に...。

やれたら、表彰モノですが、
世の中景気や収入に関係なく、
「張り子のゆとり」になってゆく気がして...
追いついていないのは、私だけなのでしょうか??

確かに、働き方は変えなくてはならないと思います。

その他の記事

税理士法人トップ会計事務所の勝ち残りブランディング戦略とは?

2010年10月13日

「今は会計事務所同士の戦いです。
 何が強いのかを鮮明にするブランディングが必要」

そうおっしゃるのは税理士法人トップ会計事務所の
増山雅久先生。

ブランディングというと、なんだか漠然としていて、
何をしたらどんな効果があるのかわかりづらい、
というような印象を受ける方もいらっしゃるかもしれません。

例えば"リッツ・カールトン"と聞いて
皆さんはどのようなイメージや印象を抱きますか?
その答えが、リッツ・カールトンのブランドです。

しかし、それは一体どうやって
構築できるものなのでしょうか?

税理士法人トップ会計事務所では
ブランディングを、どのような具体的な戦術に
落とし込んでいるのでしょうか?

羽生正宗先生に聞いた医業顧問先獲得の秘訣

2010年10月13日

[PR]顧客拡大"実践"ビジネスフェア2010開催!12/2東京・12/7大阪

皆さん、こんにちは。広瀬元義です。
今回は羽生正宗先生に聞いた、
医業顧問先獲得の話をします。

私は、大分県津久見市の出身ですが、
同郷っていうのはいいですね。
たまに、同じ大分出身の税理士さんと会うと、
嬉しくって、つい声のトーンまで上がってしまいます。

その大分県から羽生先生が、
先日訪ねて来てくださいました。

医業に関する本をたくさん出されている方で、
業界でも一二を競う医業専門税理士かと、
私は思います。

以前のことだそうですが、
羽生先生が顧問をしていた病院の院長先生に、
「先生は、病院のことわからないでしょ...」
と言われたそうです。

「何となく数字を見ているだけでは通用しないんだ!!」
と、強く思ったそうですが、
羽生先生はその後、どうしたと思いますか?

BOOKS著書