その他の記事

アクシデントが起きたときの対応で成約の可否が分かれる~税理士紹介の現場から~

2011年01月05日

今回は、ご紹介したお客様に
アクシデントが起きたときの対応で、
成約の可否が分かれた事例をお話しします。

ある建設業の社長さんが
法人設立と顧問契約を頼むため、当社に問い合わせてきました。

その社長には、本人の強い要望もあって、
3人の税理士を紹介し、各先生と面談を実施。

社長はそのうち2人の税理士(A、B)を気に入り、
2回目の面談のアポイントをそれぞれ入れました。

その直後、社長から電話が入りました。

2020年、あなたの事務所はどうなっていますか?

2011年01月05日

皆さん、こんにちは。広瀬元義です。
今年の目標を皆さんはどのように決めましたか?

結局、ビジネスの結果と言うのは、
1年前の決断の結果
にしか過ぎないのですね。

BOOKS著書