最新記事

2017年10月06日

11月8日(水)の予定は決まりましたか??

アックスの広瀬です。
11月8日(水)にお会いしたくメールしました。

アメリカのCPAの『経営計画の手法』は、ご存知ですか??
「え、経営計画ってアメリカから??」

と思われる方も多いかと思いますが、

「ミッション(役割)」 ・会社の果たすべき役割
「ビジョン(展望)」  ・将来どのような企業になるのか
「ヴァリュー(価値観)」・一緒に集う人たちの共通の考え方
「ゴール(目標)」   ・単年度、三年後、五年後の数字計画
「ストラテジィ(戦略)」・目標を達成するための、戦略・戦術

これみんな外来ものなんですね。
もともとは軍隊などの、用語だったという話も多く聞きます。
日本では、高度成長期のころにこうした経営計画の手法というのが
多く取り入れられるようになって、今日の形式になりました。

その他の記事

事務所メールマガジンを読み続けてもらうためには?

2010年12月15日

「事務所通信や事務所メールマガジンのネタに困っている」

「事務所通信を顧問先にあまり見てもらえていない」

そんな方にも大変喜んでいただいているのが
当社開発の会計事務所専門ウェブマーケティングシステムG-wip

前回は、セミナーへの集客60名を実現された
税理士法人FISの元村康人先生の活用成功事例を
ご紹介させていただきました。
(たくさんのお問い合わせ、誠にありがとうございます。)

◆G-wipで先生も成功してください!お問い合わせはこちらから

なかでも、導入している先生方だけでなく、
その読者である顧問先の方々に
「いつも楽しみにしています!」
と言っていただいている機能の一つをご紹介します。

九州最大規模の税理士法人。その背景にあった戦略的M&Aとは?

2010年12月15日

皆さん、こんにちは。広瀬元義です。

さて、のっけから皆さんに質問ですが、
「九州で一番大きい会計事務所はどこですか?」

...佐賀の諸井会計って思った方が多いのではないかと思います。


そうではなく、答えはアップパートナーズグループです。

2008年9月に、 伊万里の菅会計事務所と長崎の内田会計事務所が合併し、
税理士法人アップパートナーズを立ち上げました。

現在は、伊万里、長崎、佐世保、福岡に4つの拠点を持っていますが、
非常に注目すべきことがあります。

BOOKS著書