最新記事

2017年03月01日

アックスの広瀬です。「日本人の歯をダメにした」の話を書きます。

歯の話

みなさん、こんにちは。
歯は、全部残っていますか??

のっけから、ぶしつけな質問で、
ごめんなさい。

月曜日から人間ドックで一泊しました。

なんか本を持って行きたいと、手に取ったのが、
「日本人の歯をダメにした」という本。

読もうと思って、買いましたが、
半年間積んでただけ(-_-;)

この本を買ったきっかけは、
以前、海外で研修を受けたときに、
諸外国では、水道水の除菌のために、
フッ素を入れるとあって、日本ではカルキ。

フッ素だと、虫歯にならないのでは...
と思うのは素人考えなのでしょうか??

その他の記事

「初めての自社開催セミナーで13社中3社から受注」

2010年12月22日

「初めての自社開催セミナーで13社中3社から受注」
「すでに約200社に実施、お客さまからの紹介が増えました」

これは当社のお客様が実際に手に入れた成功です。
彼らが活用したツールとは何だったのでしょうか?

2020年の税理士業界、あなたはビジョンを持っていますか?

2010年12月22日

皆さん、こんにちは。広瀬元義です。

1997年に、ニューヨークにあるAICPA(米国公認会計士協会)の
本部に行って、一本のビデオテープをもらいました。

タイトルは、
『CPA Vision Project ~Focus on the Horizon~』
(地平線の向こうに、CPAの将来を展望しよう)というもの。

2010年には、CPA事務所はどのようになっているのか、
いや、どのようになっていなければならないのか。
AICPAが「CPA ビジョン・プロジェクト」というものを発足し、
全米で約4000人のCPAが参加して、
当時の15年後である2010年のCPA事務所像というものを模索する、
「フューチャー・フォーラム」が開かれました。

ビデオテープは、その時のプロモーションビデオです。
これを改めて観てみました。

テレビのニュース番組風にプロモーションビデオは始まります。
設定は2005年。
アナウンサー風のナレーターは、CPAの現状について語ります。

BOOKS著書