最新記事

2017年02月27日

アックスの広瀬です。「プレミアムフライデーやりました??」

プレミアムフライデー

みなさん、こんにちは。
繁忙期に突入しましたよね。
今日は、「働き方」について、考えてみたいと思います。

で、確認したいのですが、
『プレミアムフライデー』をやった事務所ってあります??
この2月末の繁忙期に...。

やれたら、表彰モノですが、
世の中景気や収入に関係なく、
「張り子のゆとり」になってゆく気がして...
追いついていないのは、私だけなのでしょうか??

確かに、働き方は変えなくてはならないと思います。

その他の記事

2020年の税理士業界、あなたはビジョンを持っていますか?

2010年12月22日

皆さん、こんにちは。広瀬元義です。

1997年に、ニューヨークにあるAICPA(米国公認会計士協会)の
本部に行って、一本のビデオテープをもらいました。

タイトルは、
『CPA Vision Project ~Focus on the Horizon~』
(地平線の向こうに、CPAの将来を展望しよう)というもの。

2010年には、CPA事務所はどのようになっているのか、
いや、どのようになっていなければならないのか。
AICPAが「CPA ビジョン・プロジェクト」というものを発足し、
全米で約4000人のCPAが参加して、
当時の15年後である2010年のCPA事務所像というものを模索する、
「フューチャー・フォーラム」が開かれました。

ビデオテープは、その時のプロモーションビデオです。
これを改めて観てみました。

テレビのニュース番組風にプロモーションビデオは始まります。
設定は2005年。
アナウンサー風のナレーターは、CPAの現状について語ります。

事務所メールマガジンを読み続けてもらうためには?

2010年12月15日

「事務所通信や事務所メールマガジンのネタに困っている」

「事務所通信を顧問先にあまり見てもらえていない」

そんな方にも大変喜んでいただいているのが
当社開発の会計事務所専門ウェブマーケティングシステムG-wip

前回は、セミナーへの集客60名を実現された
税理士法人FISの元村康人先生の活用成功事例を
ご紹介させていただきました。
(たくさんのお問い合わせ、誠にありがとうございます。)

◆G-wipで先生も成功してください!お問い合わせはこちらから

なかでも、導入している先生方だけでなく、
その読者である顧問先の方々に
「いつも楽しみにしています!」
と言っていただいている機能の一つをご紹介します。

BOOKS著書