最新記事

2017年10月06日

11月8日(水)の予定は決まりましたか??

アックスの広瀬です。
11月8日(水)にお会いしたくメールしました。

アメリカのCPAの『経営計画の手法』は、ご存知ですか??
「え、経営計画ってアメリカから??」

と思われる方も多いかと思いますが、

「ミッション(役割)」 ・会社の果たすべき役割
「ビジョン(展望)」  ・将来どのような企業になるのか
「ヴァリュー(価値観)」・一緒に集う人たちの共通の考え方
「ゴール(目標)」   ・単年度、三年後、五年後の数字計画
「ストラテジィ(戦略)」・目標を達成するための、戦略・戦術

これみんな外来ものなんですね。
もともとは軍隊などの、用語だったという話も多く聞きます。
日本では、高度成長期のころにこうした経営計画の手法というのが
多く取り入れられるようになって、今日の形式になりました。

その他の記事

5年以内に売上が半分以下に落ち込む会計事務所!?

2011年01月26日

皆さん、こんにちは。広瀬元義です。
かなり刺激的なタイトルですが、
税理士事務所経営の基本的な考え方について、お話しします。

これまでの会計事務所は、同じようなサービスを、
つまり決められたことを提供していれば、
経営が成り立っていました。

ところが、ここ数年で
会計事務所の経営環境は劇的に変化しました。

「顧問先の減少」という
数年前には考えられなかった事態に直面したのです。

きっと、何もしない事務所は、
5年以内に売上が半分以下に落ち込む
でしょう。
そう思って周りの事務所を見渡してみてください。
何の手も打っていない事務所がなんと多いことか...。

時代の変化とは、古い事務所が新しい事務所に
とってかわられることです。

私が2002年に、アメリカの会計業界の
視察に行った時のレポートが、手元にあります。

このレポートには、米国会計事務所の多くの人たちが、
どうやって変化に対応したのか、
経験談が書かれています。

これからの業界再編を勝ち残るためのキーワードとは?

2011年01月19日

皆さん、こんにちは。広瀬元義です。
昨日は新春感謝祭を開催いたしました。

恒例の平川忠雄先生による税制改正のポイント解説の後、
今年は税理士法人アップパートナーズ代表の
菅拓摩先生にお越しいだだき、
九州一の会計事務所をつくり上げた戦略を公開いただきました。

そして、当社パートナー事務所様の顧客拡大成功事例の発表、
新たなネットワーク発足のお知らせ、
賀詞交歓会と、大盛況のうちに幕を閉じました。

定員の160名を超える方々のご参加を賜り、
誠にありがとうございます。

BOOKS著書