最新記事

2017年10月06日

11月8日(水)の予定は決まりましたか??

アックスの広瀬です。
11月8日(水)にお会いしたくメールしました。

アメリカのCPAの『経営計画の手法』は、ご存知ですか??
「え、経営計画ってアメリカから??」

と思われる方も多いかと思いますが、

「ミッション(役割)」 ・会社の果たすべき役割
「ビジョン(展望)」  ・将来どのような企業になるのか
「ヴァリュー(価値観)」・一緒に集う人たちの共通の考え方
「ゴール(目標)」   ・単年度、三年後、五年後の数字計画
「ストラテジィ(戦略)」・目標を達成するための、戦略・戦術

これみんな外来ものなんですね。
もともとは軍隊などの、用語だったという話も多く聞きます。
日本では、高度成長期のころにこうした経営計画の手法というのが
多く取り入れられるようになって、今日の形式になりました。

その他の記事

福島原発の設計に携わった上原先生にご講演いただきました

2011年04月06日

皆さん、こんにちは。
今日は、上原春男先生(元佐賀大学長)の話を少しします。

本日、当社主催の「FANアライアンス情報交流会」で、
ご講演いただきました。

本日の夜は、
NHK、TBS、それに文芸春秋の取材を受けるそうです。
どこかでテレビに出るかもしれませんので、
注意しておいてください。

福島原発の早期解決について、インタビューに答えるそうです。

状況がもっと悪くなれば、
「東京にも住めなくなるかもしれない...」
ということを明言されました。
福島原発、まだまだ予断を許さない状況ですが、
そうならないことを願っています。

ちなみに、上原先生は、
福島原発の設計に携わっていたそうです。

年間純増50件以上の事務所と他事務所との一番大きな違いは?

2011年03月30日

年間純増50件以上を毎年達成している
ある2つの事務所、A事務所とB事務所のお話です。


*    *    *    *

先月の雪の降る寒い日、
弊社の担当者が、お客様のA事務所を訪問しました。
そのお客様は大型事務所で、毎年顧問先をたくさん増やしています。

弊社の担当者は、驚いたことがあった、と
戻ってきてから言いました。

BOOKS著書