最新記事

2017年10月06日

11月8日(水)の予定は決まりましたか??

アックスの広瀬です。
11月8日(水)にお会いしたくメールしました。

アメリカのCPAの『経営計画の手法』は、ご存知ですか??
「え、経営計画ってアメリカから??」

と思われる方も多いかと思いますが、

「ミッション(役割)」 ・会社の果たすべき役割
「ビジョン(展望)」  ・将来どのような企業になるのか
「ヴァリュー(価値観)」・一緒に集う人たちの共通の考え方
「ゴール(目標)」   ・単年度、三年後、五年後の数字計画
「ストラテジィ(戦略)」・目標を達成するための、戦略・戦術

これみんな外来ものなんですね。
もともとは軍隊などの、用語だったという話も多く聞きます。
日本では、高度成長期のころにこうした経営計画の手法というのが
多く取り入れられるようになって、今日の形式になりました。

その他の記事

会計事務所FCは、アパマンを超える!!

2011年05月18日

皆さん、こんにちは。
今日は、会計事務所のフランチャイズ(FC)についてお話しします。

チェーンオペレーションと言う言葉を、
ご存知でしょうか?

チェーンオペレーションとは、
フランチャイズチェーンなどで、
本部の主導により標準化された、
店舗運営システムのことを言います。

アパマンショップやエイブルは、不動産業の基本である、
「売買」「仲介」「賃貸」「賃貸管理」を、 標準化しました。

それは、セブンイレブンやローソンなどのコンビニと違い、
物販の伴わないサービス業です。
そういう意味で見れば、
会計事務所のオペレーションに、非常に似ているところがあります。

顧問契約が"決まらない税理士"の18の特徴がわかりました

2011年05月11日

皆さん、こんにちは。
今回は、契約が"決まらない税理士"の話をします。

見込みの社長さんと面談して、「検討します」って言われたことのある方、
その後、どうしていますか?

自分から連絡して、次のアポイントを取る先生。
本当に検討してくれているんだと思って、
ずーーーーっと連絡を待っている先生。

後者は"決まらない税理士"。
「検討します」というのは、実はほとんどが断り文句なんです。

他にもいろいろな特徴があります。
これは、当社の顧問先紹介3700件の実績を通してわかった、本当の話です。

"決まらない税理士"は...

BOOKS著書