最新記事

2017年10月06日

11月8日(水)の予定は決まりましたか??

アックスの広瀬です。
11月8日(水)にお会いしたくメールしました。

アメリカのCPAの『経営計画の手法』は、ご存知ですか??
「え、経営計画ってアメリカから??」

と思われる方も多いかと思いますが、

「ミッション(役割)」 ・会社の果たすべき役割
「ビジョン(展望)」  ・将来どのような企業になるのか
「ヴァリュー(価値観)」・一緒に集う人たちの共通の考え方
「ゴール(目標)」   ・単年度、三年後、五年後の数字計画
「ストラテジィ(戦略)」・目標を達成するための、戦略・戦術

これみんな外来ものなんですね。
もともとは軍隊などの、用語だったという話も多く聞きます。
日本では、高度成長期のころにこうした経営計画の手法というのが
多く取り入れられるようになって、今日の形式になりました。

その他の記事

会計事務所の"SaaS"って、どうなんですか?

2011年06月01日

【PR】今年もやります!最大40%OFF 2011決算大感謝DVDキャンペーン

皆さん、こんにちは。
今週末から、アメリカに行くので仕事に追われています。

ご存知の方も多いと思いますが、
米国会計事務所マーケティング協会(AAM)の全米大会に出席します。
今年で、8年続けての参加になります。
日本人で正式会員になっているのは私だけなので、
目立つ存在で、多くの人から顔を覚えられました。

今年のテーマは、
「Take Your Firm to New Heights」です。
「会計事務所を新しい高みへ導く」と言うことですが、
いよいよ、次の段階へ入ってきた気がします。

「営業力」「商品力」「人材力」「生産性」4つの角度から"事務所の力"を強化します!

2011年05月25日

会計事務所の経営戦略サポートツールを、
オールインワンパッケージにしたのがQ-TAX。

事務所経営に必要な「営業力」「商品力」「人材力」をアップし、
生産性」を向上させます。

30人規模までの多くの小規模零細会計事務所では、
こうしたことを所長先生自らが工夫し
知恵を絞り、実行しなければなりませんでした。

しかし、Q-TAXは、会計事務所の経営モデルを提案するとともに、
新しい会計事務所のサービスをブランディングしていきます。
これで所長先生は本業に専念できます。

BOOKS著書