最新記事

2017年10月06日

11月8日(水)の予定は決まりましたか??

アックスの広瀬です。
11月8日(水)にお会いしたくメールしました。

アメリカのCPAの『経営計画の手法』は、ご存知ですか??
「え、経営計画ってアメリカから??」

と思われる方も多いかと思いますが、

「ミッション(役割)」 ・会社の果たすべき役割
「ビジョン(展望)」  ・将来どのような企業になるのか
「ヴァリュー(価値観)」・一緒に集う人たちの共通の考え方
「ゴール(目標)」   ・単年度、三年後、五年後の数字計画
「ストラテジィ(戦略)」・目標を達成するための、戦略・戦術

これみんな外来ものなんですね。
もともとは軍隊などの、用語だったという話も多く聞きます。
日本では、高度成長期のころにこうした経営計画の手法というのが
多く取り入れられるようになって、今日の形式になりました。

その他の記事

黒川先生の"3年間で200件の新規開拓"は、半端ない!!

2011年09月07日

【PR】"銀行融資を引き出すコツ"お教えします!

皆さん、こんにちは。
今日は、黒川明先生についてお話しします。

昨日のFANアライアンス交流会で、黒川明先生にご講演いただきました。
(FANアライアンスは、弊社主催の経営計画コンサルティングの会)

講演タイトルは、『ゼロから開業3年で顧問先200社超!
黒川流マーケティング戦略公開』でした。

タイトル通りすべてを公開いただき、
感謝、感謝です。

その中から、気付いたことを少しお話しします。

会社設立間もない社長さんを安心させるトークとは?

2011年08月31日

今回は、会社設立間もない社長さんとのご面談にて
有効なトークをご紹介します。

先日、会社を設立したばかりで何もわからず、
税理士を探している社長さんから問い合わせを受けました。

この社長さんが希望する税理士は以下の条件でした。

●とにかく若い同世代の税理士
●貿易関係に強い税理士
●経験豊富な税理士

「若い」と「経験豊富」は矛盾しているように思えますが、
以下の2人の税理士をご紹介しました。

BOOKS著書