最新記事

2017年10月06日

11月8日(水)の予定は決まりましたか??

アックスの広瀬です。
11月8日(水)にお会いしたくメールしました。

アメリカのCPAの『経営計画の手法』は、ご存知ですか??
「え、経営計画ってアメリカから??」

と思われる方も多いかと思いますが、

「ミッション(役割)」 ・会社の果たすべき役割
「ビジョン(展望)」  ・将来どのような企業になるのか
「ヴァリュー(価値観)」・一緒に集う人たちの共通の考え方
「ゴール(目標)」   ・単年度、三年後、五年後の数字計画
「ストラテジィ(戦略)」・目標を達成するための、戦略・戦術

これみんな外来ものなんですね。
もともとは軍隊などの、用語だったという話も多く聞きます。
日本では、高度成長期のころにこうした経営計画の手法というのが
多く取り入れられるようになって、今日の形式になりました。

その他の記事

コミュニケーション力が増せば顧問料は上がる!

2011年10月05日

Q-TAX無料説明会 全国で順次開催 お申込み受付中

皆さん、こんにちは。
先日、喜田寛先生(喜田寛総合研究所)に講師をお願いして、
幹部研修を行いました。
その研修を聞いていて、気付いたことをお話しします。

喜田寛先生は不思議な方で、
一人ひとり、3分間スピーチをみんなの前でやってもらうだけで、
その人の性格、克服しなければならない点を
ピタリと言い当てます。

「私の目標、私の念い(思い)」ということについて
参加した22名の幹部に話させましたが、
話の内容というより、顔の表情や声のトーンで、
個々の性格がすべてわかるようです。

"顧問料のジレンマ"を解決します!

2011年09月28日

  「下げないとお客様が離れていく...
   下げれば経営が危うくなる...」

顧問先から「苦しい」と言われれば、下げざるを得ない。
競合事務所が下げれば、下げざるを得ない。

この価格競争はどこへ行き着くのでしょうか...?

BOOKS著書