11月8日(水)の予定は決まりましたか??

2017年10月06日

アックスの広瀬です。
11月8日(水)にお会いしたくメールしました。

アメリカのCPAの『経営計画の手法』は、ご存知ですか??
「え、経営計画ってアメリカから??」

と思われる方も多いかと思いますが、

「ミッション(役割)」 ・会社の果たすべき役割
「ビジョン(展望)」  ・将来どのような企業になるのか
「ヴァリュー(価値観)」・一緒に集う人たちの共通の考え方
「ゴール(目標)」   ・単年度、三年後、五年後の数字計画
「ストラテジィ(戦略)」・目標を達成するための、戦略・戦術

これみんな外来ものなんですね。
もともとは軍隊などの、用語だったという話も多く聞きます。
日本では、高度成長期のころにこうした経営計画の手法というのが
多く取り入れられるようになって、今日の形式になりました。

でも、みなさん原点を学んでみたくありませんか?

私の友人の、CPAのゲーリー・ブーマーさんは、
ヴァリュープロポジション(価値提案)をすることで、
「顧問先のビジネス発展につながるという、
価値を示さなければならない」
といいます。

そして、年間一万ドル(110万円)以上もらえる顧問先を
増やさなければ、それも「より早く、より簡単に、より低コスト」
でと言っています。

その手法を学びたくありませんか??

ブーマーさんは、アメリカの会計事務所に最も多く影響を与えた100人に、
選ばれた有名なCPAであり、会計事務所向けのコンサルタントでもあります。

ブーマーさんは、私の友人として、
日本の税理士、会計士とお話しすることをとても楽しみにしています。

11月8日(水)の「第6回会計事務所のビジョナリーサミット2017」では、
ブーマーさんの他に、

  • 梶浦潮氏(開業10年で100名体制の製販分離公開)
  • 鈴木宏典氏(主婦パートの生産性の仕組公開)
  • 渡辺豊氏(地域No.1になるための製販分離と業種特化)
  • 渡辺俊一氏(社労士事務所で、一人1,400万円の売り上げ実現)
  • 玉井邦人氏(一人当たりの売上2,000万円事務所の仕組みづくり)
  • とすべて聞き逃せない内容ばかりです。
    もちろん、私も「2018年の展望」についてお話しします。

    ぜひ、都合をつけてでもご参加ください。

    11月8日(水)に
    会場でお待ちしています。

    あ、そうそう。
    ブーマーさんの講演、翌日(11/9)の一日研修は、
    すべて、通訳がつきますのでご安心ください。

    ブーマーさん来日を、心待ちにしているひろせでした(^^)/

    ゲイリー・ブーマー氏

    以下は、ブーマーさんの紹介をしている私のビデオです。
    第6回 会計事務所のためのビジョナリーサミット2017
    来日決定!!ゲイリー・ブーマー氏とは?


    あるいは、ブーマーさんの話だけ聞きたい場合は、以下を。
    日本の10年先を行く、米国CPA業界のノウハウを大公開! "
    最も影響力のある100人"に選ばれた、米国CPAが来日決定!

    BOOKS著書