10年で、100人ってすごくないですか???

2017年02月10日

Bricks&UKの梶浦潮先生と一緒に

みなさん、こんにちは。アックスの広瀬です。
なんか、ずっとブログ書いてなかったから...
「もうやめちゃったの?」とか言われてしまいました。

で、久しぶりですが、どうしてもお知らせしたいことがあって、
お付き合いください。

昔は、
1年1人の採用ペースで、7~8人で、事務所の成長が止まる
というケースが多かったのですが、
なんと、1年10人ペースで、10年で100人。
これってすごくないですか??

その秘密を明かしてください、とお願いしたら、
快く引き受けてくれたのが、
Bricks&UKの梶浦潮先生(名古屋)。

2月2日(木)に『ビッグファームを目指す会 第5回定例会』を行いましたが、
そこでのゲスト講師として、お話くださいました。

その中でも、
・ひとりあたりの生産性の見える化
・営業専門6人体制
・横綱の存在(名南経営)
・規模単位での課題(20人未満、50人未満、50人以上)
こんな話を、論理的に惜しげもなく披露。

で、みなさんにお知らせですが、
追加セミナーの開催が、以下の要領で行われます。
ぜひご参加ください。

また、『ビックファームを目指す会』は、
売上10億円以上の会計事務所を目指す人たちの勉強会ですが、
ぜひこちらにもご参加ください。

【2/23(木)東京】ビッグファームを目指す会 第5回定例会
【2/23(木)東京】ビッグファームを目指す会(BFN) 第5回定例会

 

久しぶりに、ブログを書きましたが、
書きたいことが、100以上溜まっているひろせでした(^^ゞ

BOOKS著書