記帳代行でぶっちぎれ!!

2016年01月26日

みなさん、こんにちは。
先週は、弊社主催の新春感謝祭に、
多くの税理士さんにお越しいただきありがとうございました。

そのとき、今年のテーマで、
記帳代行の話をしたので、
今日は、記帳代行についてお話します。

「記帳代行は、ぜんぜんやっていません」
「うちは、全部自計化だから...」

って、自慢げにおっしゃる先生もいますが、

「記帳代行は安定収入なので、
 ぜひ、行ってください」
と私は、お勧めしています。

まあ、何かと手間がかかりますが、
手間がかかるものほど、儲けの種があるというものです。

で、提案ですが、
「記帳代行」

「経理代行」
をしっかり区別すべきかと思います。

記帳代行は、
「とりあえず、もらった証憑類から何も考えず入力」
......というわけにもいきませんが、表向きはこんな感じで。

経理代行は、
「会社の経理部門として、働きますよ」
という感じで。

これも段階があって、
一番難しいのが、資金繰りや資金調達。
その下は、振り込みや売掛金の回収まで。
その下は、売掛金の回収はやらない。
次は、請求書の発行やらないけど、振り込みはやる。

こんな感じの区分けもいいかと思っています。

私は、思っています。
社員30人未満の会社には、
経理部門なんてなくていいかと。

全部会計事務所にアウトソーシング。

クラウド会計ソフトCrewさえあれば、
これは実現できます。


で、次回2/4(木)の税理士会議。
ぜひ、お越しください。

▼【第13回 税理士会議】記帳代行&経理代行【講師コメント】を動画で見る▼

(再生時間:約1分30秒)

▼セミナーの詳細・お申込みはこちら▼



日曜日に、熱海に行きましたが、
熱海桜をしっかり、スマホに納めて帰ってきたひろせでした。

BOOKS著書