「変わるよ、その一」ライセンス取得からID取得へ

2015年09月15日

みなさん、こんにちは。
今日から、何回かにわたって、
こんな風に「変わります」を書きます。

まず、全国36ヵ所を回った
Crewクラウドの講演で
多くの皆さんのパワーを感じました。

沖縄も福岡も、大阪も名古屋も横浜も、
Crewクラウドに対するみなさんの熱気。

予想以上に多くの先生方に
お越しいただき感謝しています。

一番お伝えしたかったことの一つに
完全クラウドとダウンロード型を勘違いしている人が
多いということでした。

ダウンロード型は、スタンドアローンの延長線上で
データがクラウド、ソフトはパソコンにダウンロードする
と言うやり方です。

したがって、 パソコンにライセンスが与えられるので、
そのパソコンでしかできません。

ところが、完全クラウドでは、 お客様とのやり取りに、IDとPassが与えられるので、
インターネットにつながる場所であれば
IDとPassさえあれば、どこからでもどんなパソコンからでも
アクセスが可能になります。

え、それでどうなるの?

つまり、 場所もデバイスも選びません。
いろんな働き方が、考えられます。

自宅でも出張先でも
データが見られるということですから、
仕事の幅が広がるということは、
想像がつくと思います。

アメリカでは、
先のようなソフトのダウンロードタイプでなく
データもソフトもクラウド上にあるものを、
クラウドと呼んでいました。

ダウンロード型は、私が見た範囲では、
姿を消していました。

平成生まれの新卒社員に、
「ワープロって知ってる?」
と聞くと
「ポカーーーン?」
とした表情が返ってきました。

ITやWebの世界は、秒進分歩。
2015年になって、クラウドの進化と進捗を肌で感じます。

このたび、私がこれまでアメリカで
取材してきたクラウド会計事情や
こうした会計業界のお話、
成功している事務所の事例などを
まとめた冊子を作りました。

全40Pと読み応えがあります。
無料で会計事務所の方へプレゼントします。
この冊子を通じて世の中の動きの変化に
触れていただければ、と思います。

クラウド会計冊子無料プレゼント!
ハイブリッド会計Crewがもたらす会計業務革命

お名前、ご連絡先、送付先住所のご登録で
もれなく差し上げます。


久しぶりの休日の東京。
昨夜は、映画「シェフ」を観ましたが、
いい映画を観た翌朝の目覚めは最高です。

今日は、久しぶりにメルマガを書いている
ひろせでした。

BOOKS著書